体重を減らすよりクビレのある体型のほうが魅力的

わたしも、ダイエットをはじめて、

しばらくしたら、

あまり、体重が減らなくなったことがありました。


そのころは、毎日、体重計にのって

ため息をついていました(爆)


こんなにダイエットのために、

運動したりしているのに

たったの120グラムしか落ちていないわ。

なんて。。。

今、思うと、ダイエットの停滞期だったのですね。


でも、そのとき、ハッと気がつきました。


体重を減らすことが、

ダイエットの目的なのかと。。。。


ダイエットをする目的は?

人それぞれでしょうが、

やっぱり、体重を減らすことより、

魅力的で、キレイな体型ではないでしょうか。

魅力的なウエストのクビレを作る
 ↓ ↓ ↓




体重よりも、カッコイイ体を手に入れたい♪

と思って、ダイエットをしているのなら、

体重計の数字は意味がないのではないでしょうか?

その体重計の数字は単なる数字でしかありません。


例えば、体重も身長も全く同じ2人の女性。

1人はクビレもなくなんだかぽっちゃりしています。

もう1人はしっかりクビレていて

メリハリのあるいわゆるスタイルの良い女性なのです。

もう一度くりかえしますね。

の2人に共通しているのは

同じ体重と身長。違うのはプロポーション。

なぜだと思いますか?

プロポーションに差が出るのは

脂肪が多いのか、筋肉が多いか

に関わってきますよ。


そして脂肪は筋肉より軽いのです。

そう。筋肉は脂肪に比べて重くなるから

当然体重は増えるのです。


クビレのないぽっちゃりしている彼女は

筋肉が少なくて脂肪の方が多い為に

体重はプロポーションの良い彼女と一緒という事になります。

はたしてあなたならどちらになりたいですか?


体重の重さが気にしすぎると、

筋肉を落としていくことになります。


そうすると

リバウンドしやすい体になっちゃうのです。

筋肉が多いカラダはリバウンドも

しにくいのです。

なにせ放っておいても

脂肪を燃焼してくれるのですから。

筋肉は脂肪より、1.2倍 は重いとされています。

そこで、重い筋肉を嫌うのか


さてあなたのダイエットの

そもそもの目的は何だったのでしょうか?

数字に惑わされてはいませんか?

あなたの周りはあなたの体重を知りたがりません。

そうして見た目で美しさを判断するでしょう。

体重の数字はないのです。

体重を減らす事に終始していると

大切なプロポーション作りが

おろそかになっちゃいますよ。

体重計からそろそろ卒業も

考えてみてもいいかもしれませんね。

クビレのある魅力的なボディを手にいれませんか。

【目標ウエスト─11cm】超音波&EMSのWパワーで
ぷよぷよお肉を引き締める!驚き価格の980円≫ボニック





modeyase_diet at 09:17│clip!


くりっく365業者の比較