運動をやめたら、すぐに太るのは代謝量が落ちるから

高校生の時に、怪我するまでは、ずっとバレーを続けていたので、

太ることもありませんでした。

むしろ、高校のバレーは厳しかったので、

食べないと体力がもたない。

みんな昼ご飯も牛丼大盛2杯など、

かなりの量を食べていたんです。


しかし、運動量が多かったので、

体もひきしまりむしろ体重も落ちていったんです。

きっと運動量と食事量がうまい具合に

バランスがとれていたんだと思います。

ところが、バレーを辞めてしばらくすると

ブクブク太ってしまいました。


運動をやめたのに同じくらいの食事量を摂り、

バランスも考えない、食べたいものを食べたいだけ。

運動してる時に比べ、お腹だってそこまですかないのに、

運動してる時と同じ感じで食事をする。


太るのは当たり前ですよね。

あなたがもし、運動をやめた途端に

太りだしたとしたら。


そして、仕事が忙しい、子供が小さいなどで

なかなか運動が出来ないとしたら。

食事の量と内容を改善してみてください。

運動していない今、運動している時と同じ量を

食べていれば、確実に体重は増えます。


運動していないのだから、バランスのとれた食事を

しなければ、もちろん太りますよね。

今の生活に合った食事を考えて摂る。

そして、できる時にはなるべく体を

動かすようにしてください。


全く運動せず、ダラダラしてしまえば、

筋肉はどんどん衰え、痩せにくくもなってしまいます。


それこそ、朝ラジオ体操をやるだけでも違いますよね。

私は球技は得意ですが、マラソンなどが苦手なんです。

だから、朝ジョギングなどは続かないので、

ラジオ体操を毎日やっていました。

激しい運動ではないけれど、全身を使い、

毎日続けられるものなので、何もしないよりはいいと思うんです。

もし、あなたが以前運動をやっていた経験があるならば。

得意不得意はあるとは思いますが、

体を動かすことが嫌いなわけではきっとないですよね。

忙しい中でも得意分野の中でできそうな運動を

見つけるのもいいですよね。


運動が嫌いで、なるべく運動せずに痩せたい。

という人より、運動が嫌いではないあなたなら、

ダイエットだって成功しやすいです。


少しの運動と、食事内容をうまくとれば、

きっとひきしまっていたあの頃に戻れるはずです。


昔の経験を無駄にせずに。

生かしながらダイエット頑張りましょう。


モデルのサポート付きで痩せる

現役ファッションモデルのダイエット法の

詳細は以下をクリック

現役ファッションモデルのダイエット法







くりっく365業者の比較